普限窯 窯詰め

手土産を買いに、老舗の和菓子屋へ行きました。
さすが老舗
店構えもさる事ながら、店員さんの接客も好印象でした。

歳の頃はハタチ前。といったところでしょうか。
接客に慣れていないのか、たどたどしい対応のレジ係のメガネっ娘に
初いのう。初いのう。と
将来のまばゆい若者に目尻を下げていると
釣り銭を手渡された際、そっと左手を添えられ
そのあまりの柔らかさと温かさに
今日が昨日のクリスマスやったら閉店まで待たざるを得んぞ。
と思いながら店を出ようとすると
5歩 後ろをついてくる姿を、自動ドアの反射で視認しました。

社長出勤ですかサンタさん ? とワクワクしましたが
店の外まで見送ってくれていただけでした。


ナイスガイにならなければ。と思うより先に
俺が金持ちやったらなァ。とか思っちゃったあたり
人として大事な何かを失っている気がしました。

34歳 田中。
クリスマスは独りでコタツに入り
海外ドラマに涙しながら緑茶をすすっていました。

土とろくろがあれば私は幸せです。

どうもこんばんは。motomanです。

そんなこんなで
昨日のアレ通り、今日は窯詰めに行って来ました。

b0161715_19291213.jpg

何か今日は寒かったですね。
まさかの風邪 ? と、少し危ぶみましたが
認めません。

私は元気です。

b0161715_19292093.jpg

一の間をチマチマと詰めました。
1月焼成 では一の間は焚かないので、狙えるものがかなり限定されます。
よって
エントリーもほとんど無く、総数もほんと知れていたので
とっても贅沢な詰め方をしてみました。

先日 生掛けした黒楽を入れておきました。

b0161715_19292821.jpg

その後、居合わせたメンバーで
シフトの最終調整と確認をした結果、このようになりました。




?????????????????


脂のノッてる三十路半ば
私、風邪も引かずに元気ですが
不眠不休で 48時間 も戦えません。

覚せい剤の類の差し入れ、お待ちしております

ブログランキング
[PR]

by t_durden | 2014-12-26 19:36 | 薪窯 : Wood-fired kiln