御三方。私は無事に帰宅しました

三十路を 3年 ほど過ぎ
体力の衰えを感じずにはいられません。

今日 1日 、どんな天気だったのかもわからないほど
眠りこけていました。

真面目に働いていた方々、何かすみません。

どうもこんばんは。motomanです。

喜楽窯の窯焚きが終わりました。

b0161715_152765.jpg

夜中に窯焚きを終了したのは…かなり珍しく
いつもは陽が昇った頃に終わる事が多いので
何とも新鮮な窯焚きでした。

b0161715_153610.jpg

今回も新しい試みを盛り込んでいたので、窯出しが非常に楽しみです。

b0161715_154644.jpg

火床に数点、私も磁土で成形したものを入れさせて頂きました。
茶碗 2点 、水指 3点 、 小さな花器 3点 と
以前 紹介した、しのぎの花入 1点 です。

b0161715_155984.jpg

最後に大くべをする。との事だったので
危険を伴う茶碗だけ、急遽 引き出しさせてもらう事にしました。

また改めてアレしますが、燠に埋もれ放しで
楽焼みたいになってます。

色味としては
想像していたのと大差ありません。
徐々にではありますが、だいたいの磁土の焼締の色味というものがわかってきたかもしれません。

b0161715_1659.jpg

窯焚きお疲れ様。という事ではありませんが
私の中でだけ、ちょっとそういう意味も含め…
伊賀の新 学さん
谷本 貴さんの 2人展 の前夜祭 ( ?? ) があったので
美味しいお酒にありつこうと、仁さんがセッティングしてくれた料理屋さんへ行ってきました。


Facebook とは一体何であるか。というテーマで
よくわからない写真を撮り、実践してみた次第です。

仁先生、レクチャーありがとうございました。


御二方の展覧会は明日から始まります。
明日はご両名共に在廊されています。

b0161715_1291889.jpg

伊賀焼二人展 新学 ・ 谷本貴
7 / 3 ~ 13 ( 8日休廊 ) 11 ~ 19時
Msギャラリー12番丁
和歌山県和歌山市12番丁10本山ビル2F


お近くの方も
お近くの方でもない方も是非。

私も明日 伺おうと思います

ブログランキングへ

↑ 工芸部門ランキング参加中
  クリックした時点で投票完了(1日1回 限り有効)
  ポチッと押していただければ幸いです
[PR]

by t_durden | 2014-07-03 01:31 | 薪窯 : Wood-fired kiln